お知らせ : 好評をもちましてBエリアは完売致しました!

未来を切り開く、若きパイロットたちに「ケタハズレな冒険を。」

Red Bull Air Race Chiba 2016のチャレンジャーカップを「モンスターストライクを創出したXFLAG? スタジオ」がフルサポート!

去年レッドブル・エアレース史上最高の動員数12万人を集め大成功を収めた、究極の三次元モータースポーツRed Bull Air Race World Championshipが、今年6月4日(土)と5日(日)に千葉・幕張へ戻ってきます!

そのRed Bull Air Race Chiba 2016のナショナル・パートナーであり、ブランドスローガンに「ケタハズレな冒険を。」を掲げるXFLAG?(エックスフラッグ)スタジオが、レッドブル・エアレース若手選手を育成するチャレンジャーカップのフルサポートに決定!

XFLAG?スタジオは、スマホアプリのひっぱりハンティングRPGの「モンスターストライクR」をはじめとしたアドレナリン全開のバトルエンターテインメントを世界に向けて提供しています。

「ケタハズレな冒険を。」をスローガンに掲げるXFLAG?スタジオと、究極の三次元モータースポーツRed Bull Air Race Chiba 2016のコラボレーションにより、マスタークラスへの未来を切り開く、若きパイロットたちに“勝利”を与えます。

“勝利を極める”証として、チャレンジャーたちが搭乗するレース専用機EXTRA 330 LX(エクストラ330LX)の全3機には、XFLAG?スタジオの紋章(=ブランドシンボル)が施され、若きパイロットたちの「ケタハズレな冒険」を応援します。

なお、チャレンジャーカップがスポンサーによって支援を受けるのは、レッドブル・エアレース史上初の出来事。また今年のチャレンジャー・パイロットには初の女性選手、イギリス出身のメラニー・アストルも参戦決定しており、世界中のモータースポーツ・ファンから注目を浴びています。

チャレンジャーカップはマスタークラスと同じルールとコースで飛行することができ、若きパイロットたちにとって低空飛行でのスキルを磨く貴重なチャンスとなります。さらに、この戦いを制すればレッドブル・エアレースのマスタークラス参戦資格が与えられます。

チャレンジャーカップは、6月4日(土)と5日(日)の両日、マスタークラスの決戦前に実施。この模様はインターネットやテレビなどを通じて全世界へリアルタイムに届けられます。明日を夢見る若きパイロットたちの「ケタハズレな冒険」をお見逃しなく。

チャレンジャーカップについて、詳しくは下記サイトをご覧ください。
http://www.redbullairrace.com/m/ja_JP/article/rules-and-principles